« 要確認 | トップページ | FELISSIMOって楽しいけど・・・ »

2008年9月11日 (木)

School Of Lock

School Of Lockっていうラジオ番組がある。
この番組の中で、今年のテーマだったかどうか忘れたけど、あなたの一言を教えてくれっていうコーナーがあった。
その中で「自立」という言葉を発表した少年がいた。

ラジオから聞こえてくる説明では、その子はフィリピン人と日本人のハーフらしい。
日本人ってのはホントに陰険な性格の持ち主が多いらしく、そういった今まで見たことのないものをまずは毛嫌いするところから入る。そんな奴が多い気がしてならない。
そのハーフの子は、学校でいじめを受けたらしい。
もしかしたら、ラジオに投稿した日にもいじめの渦中にいたのかもしれない。
そんな彼からのメッセージをDJが読んでいた。

「こいつらと同じ、日本人という血が流れていることがさびしい」と。

この放送を、俺は運転代行のバイトをしている最中にお客さんの車の中で聞いていたんだけど、なんかすげぇ辛かったね。
この言葉を聴いてから、バイトが終わるまでのお客さんとの会話をぜんぜん覚えていないくらい衝撃を受けた。
どの道を通ってどんな車を運転して、どんな人相のお客さんを送ったとか、一切覚えていない。
ずっと考え込んでた。
俺はもう25歳だけど、なんかいつの時代になってもなにかしら理由をつけてはつまはじきにしたりとか。
そんなのはなくならないんだなって思った。

でも、「自立」を発言したこの子は負けない。
どんないじめを受けても、ピントは自分の目指す場所にしっかりフォーカスして進んでいくと思う。
名前も知らない人のことをネットに書き込んでいく、この日記的BLOGってのも見方によっては善とも悪とも取れることになったりするんだろうけど、応援してるよ!
名前も知らないけど、しっかりと自分の進む方向を見てがんばってください!!

|

« 要確認 | トップページ | FELISSIMOって楽しいけど・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/419129/26737276

この記事へのトラックバック一覧です: School Of Lock:

« 要確認 | トップページ | FELISSIMOって楽しいけど・・・ »